塾で受ける数学と英語でしっかりフォロー

サイトマップ

トップバナー

数学

熱心な講師

重点的に教えてくれる

塾で行われる数学の指導は、学校のテキストに沿った問題集が使用されます。ですが、生徒 によってばらつきが出てくるのですが、基本的に躓く事の多い問題がピックアップされ、問 題書として配布される事が多くあるようです。更に躓いてしまう生徒には、その部分を重点 的に教えてくれるという指導方法が多くあります。

丁寧な指導

回答するまでの過程を教える事が大切

数学は、英語や国語と異なり、答えがいつも1つですよね。たとえば、国語は模範解答と同 様のニュアンスの言葉であれば、正解となったり、ポイントの1つでもとらえられていれば △の判定になったりと、あいまいな回答が許されます。ですが、数学は場合によっては、証 明過程で点数をもらえる事もあるので、重要となるのです。

なので、指導する側は、回答でなく、回答するまでの過程を教える事が大切になるのです。 またお子さんによって、得意不得意があるので、すべての生徒がこういった問題をスラスラ と解答する事が出来る訳ではないのです。そういったお子さんへは、基本となる所から教え 、応用する事の出来る点について指導があるそうです。

英語

ポイント

塾で英語を指導する際には、生徒の成績によっていくつかの指導方法が出てきます。始めに 、成績が優れている生徒の場合、学校のテキストは生徒自身が予習や復習をする事が出来る 事が多くあるので、指導者は文法の再確認、生徒自身は和訳する事が難しかった部分等を指 導するだけで、学校のテキストは十分に行えたといえます。

よく分かる授業

これと同時に、模試試験対策の為に、テキスト以外の問題集を解く等、また長文のリスニン グ等も行われます。英検や受験等の為の指導も行ってくれる所があります。また、定期テス トの点数が70店から80点の生徒には、残りの約30点をとれるように指導してくれるので、いま いち点数がと悩んでいる親御さんには、とてもぴったり指導システムですよね。 どの点まで、といのが明確ですので、お子さんにとっても、目標が立てやすいのです。 学校のテストだけでなくこういった英検のように幅広く教えてくれるところはよい塾といえるでしょう。

塾の選び方の基礎的知識